一級建築士事務所 株式会社 F設計

一級建築士事務所

スモール住宅・津波防災シェルター・津波避難タワー・ガンコモンのお問い合わせ電話番号(本社)054-270-6364 (東京事務所)03-6272-5347

ガンコモンの特長

  • (財)日本建築防災協会 住宅等防災技術評価取得
  • 東京都「安価で信頼できる耐震改修工法」選定
  • 静岡県「TOUKAI-0」補助金対応
  • 大阪府、愛知県、長野県 工法認定
  • 木造建築物の耐震補強工法 特許取得
1

既存住宅を一体補強!

在来工法などでは、一部の耐力壁(地震に抵抗する壁)を限界まで強化し、窓等の開口部には何の補強もできません。「ガンコモン」はそういった弱い部分にも確実に強度を持たせ、補強に一番効果のある建物の外周部を一体補強することができます。

2

木造在来軸組工法の欠点をカバー!

木造在来軸組工法では、横組と材と柱の結合部分が抜けやすく、築年数が高い家では金具の使用もありません。たとえ筋交いがあっても、地震時に柱ごと抜けてしまうケースもあります。そのような木造在来軸組工法の欠点を、外側から面でまとめてカバーし、強化できます。

3

暮らし方(建物機能)を変えずに補強!

今までの耐震補強は、工事のために家の中に職人が入り、一度壁を壊して補強したり、窓を塞いで壁にしたりと、普段の生活に大きな支障が出てしまうケースが多くありました。「ガンコモン」は完全外部後付工法なので、工事の際に部屋の片付けや外出時の不安などの心配もありません。